カテゴリー:投資理論

  • a0001_001354

    市場独占企業のタイプ①

    市場独占企業にはいくつかのタイプがある。このタイプに当てはまらないと市場独占企業とは言えないというわけではないが、市場独占企業を見分ける上で役に立つだろう。1.強いブランド力を持つ企業ブランドというとシャネルやグッチとい…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 28280179a30accb6a1986029ac204e14_s

    市場独占企業のメリット

    市場を独占している企業のメリットはいくつかあるが、まず挙げられるのは安定した売上と高い利益率を確保できることである。他社と差別化できない、市場独占力を持たない企業の場合はこの2つを両立することは難しい。そのような企業では…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 865b8c7dbaf1c427818a6e2bf3599084_s

    独占による参入障壁が価格競争から開放してくれる

    製品やサービスの価格は需要(買い手)と供給(売り手)のバランスで決まる。つまり需要が多くて供給が少ない製品やサービスの場合は価格が上がり、逆に需要が少なくて供給が多い製品やサービスの場合は価格が下がる。例えば貴金属や宝石…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • a0002_011705

    市場独占企業とは

    ROAは高収益の企業を見分ける非常に優秀な指標であるが万能というわけではない。例えばIT企業は高いROAである場合が多い。設備投資額が少ないので将来利益を伸ばすことが怪しい凡庸な企業でも高いROAになってしまうのだ。そこ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • a0001_011482

    投資の手順

    まずは優良企業へ投資がする必要があるということで、投資の手順としては企業の選別が第1の手順になる。様々な角度から企業を選別し、投資候補先となる優良企業を選び出すのだ。どんなに優良な企業であっても株価が割高で投資ができない…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • a0001_007040

    どのような投資をすべきか

    投資の手順を決める前に、まずはどのような投資をすべきなのかを考える必要がある。どのような投資をすべきかによって投資の手順も変わってくるからだ。理想の投資としては最も投資の収益率が高く、かつリスクが低い投資ということになろ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • a0001_006651

    投資のリスク(S&P500)

    次は視点を少し変えて個別企業のEPSの推移からではなく、配当を含んだS&P500平均株価の投資収益率から考えてみよう。その年の株価の上昇率が7%で、配当率が2%だとすると投資収益率は9%となる。投資収益率と196…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • a0001_002930

    投資のリスク(ダウ)

     03-05EPS平均09-11EPS平均EPS増加率アルコア1.4-0.25N/Aアメリカン・エキスプレス2.12.9942%ボーイング2.093.8886%バンク・オブ・アメリカ3.74-0.22N/Aキャタピラー2…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • d3862c94c02de6dc09b1100dc56a50bc_s

    投資のリスク(S&P100)

    株式長期投資のメリットについて述べてきたが、それでは株式長期投資におけるリスクは果たしてどの程度あるのだろうか。いくつかの視点から検証していく。S&P100株価指数に採用されている100社のうち、業績…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 18d7c6ebba390e8fee999afb721d4c20_s

    投資収益率10%は十分可能

    バフェットほどの運用成績を残すことは難しいとしても、S&P株価指数の投資収益率はおおよそ10%となるので、年間の投資収益率10%を超える投資成績は十分可能である。例えば30万円を50年間10%で運用すると3510…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

投資理論

はじめに

【入門編】
第1章 期待収益率を計算する
期待収益率とは
期待収益率が投資の判断基準になる
期待収益率を計算すると間違った投資手法に手をださずにすむ
期待収益率の高い投資をするには
第2章 株式投資とは
株式投資とは
株式投資の特徴
株主はどのようにして利益を得るか

【理論編】
第3章 投資と投機
投資と投機
失われた20年と投資
なぜ短期投資は難しいのか
損をする確率の高い投機をしてしまう3つの理由
第4章 長期投資のメリット
長期的には計算した確率通りになる
期待収益率を正しく計算して長期投資をするとリスクなく投資をできる
長期投資と複利の効果
第5章 株式長期投資のメリット
この世で最も優れた投資方法は株式長期投資である
株式長期投資は高い投資収益率となる
なぜ株式長期投資は高い投資収益率となるのか
投資収益率10%は十分可能
第6章 高ROAの重要性
利益率(収益性)の高さは企業の強さを表す
ROAとは
高ROAの企業の方が高い利益成長率となる
高ROAの企業の方が増益となる確率が高い
高ROAの企業の方が財務に余裕ができる
なぜROEではなくROAなのか
第7章 市場独占企業とは
市場独占企業とは
独占による参入障壁が価格競争から開放してくれる
市場独占企業のメリット
第8章 市場独占企業のタイプ
市場独占企業のタイプ①
市場独占企業のタイプ②
市場独占企業のタイプ③
市場独占企業のタイプ④
第9章 強いブランド力を持つ企業の特徴
強いブランド力を持つ企業はどのように高収益を実現するか
ブランド価値が維持される条件
第10章 分散投資
分散投資のデメリット
銘柄の分散投資は5社から10社
ドルコスト平均法による時間の分散
第11章 投資のリスク
投資のリスク(S&P100)
投資のリスク(ダウ)
投資のリスク(S&P500)
投資のリスクと期待収益率
第12章 投資の手順
どのような投資をすべきか
投資の手順
第13章 投資銘柄選定基準
量的分析と質的分析
量的分析による選定基準
質的分析による選定基準
第14章 期待収益率計算方法
適正PER簡易計算方法
想定株価の予測
期待収益率計算方法

ページ上部へ戻る